青竹のふし

ICTの力で日本の福祉を世界一に!! 情報システム部

サイボウズ松山オフィスに行ってきたよ!

1631 views
約 9 分

大阪からは快適なPEACHで行くことも出来る愛媛県は松山市に出来上がった、サイボウズ新松山オフィス。
ちょろーっと遊びにいってきやしたー!
そのレポなんです!

関西空港を拠点としているLCCのPEACH。関西圏では有名だけど、この可愛らしい飛行機が、関西空港⇔松山空港をなんと2,000円代で結ぶ。
他にも日帰り台北弾丸ツアーや、面白い関西ならではの企画を行っているので、ぜひ味わっていただきたい。
到着後に、「ほんま、おおきにー」と無理くりな関西弁であいさつをしてくれるので、楽しみにしてくださいね。

おもてなし日本一、愛媛県

おもてなし日本一の県、愛媛県だけあって素晴らしい街並み、それに人、お心遣い。
ほんとうに気持ちが良くなるところです。
とくに松山は、大好きな街リストに入っちゃうくらい、いい街で温泉も有名ですよね。食べ物も美味しいし、海も綺麗。
ほんということないいい街なんですね!

サイボウズ新松山オフィスには関係なくとも、旅るにはもってこいなところなので、皆さんも行ってみてくださいね。

さてさて、レポートなんですが、せっかく晴れた青い海と空を、と思っていたのですが旅の間ずっと雨という、なんともな天候に。
でも、まあ、これはこれで、雨も好きなので。

大街道からすぐ近いQUALITA MATSUYAMA 3階


ここは商業ビルとして近隣する百貨店が建築を計画したらしく、その広い面積を使ってオフィスにしてしまうという大胆なアイデア。
だから、フロアが広くって解放感がある。
それでいて、商店街からも近くって、ひょいっと上がれる感じは、東京日本橋オフィスにも大阪梅田オフィスにもない、僕の好きな感覚。
敷居が低くて、お昼御飯もすぐに食べに行けちゃうっていう街に溶け込んだ感は、この建物と一体となっている。
どっかーんとしてどでかいビルディング、ではなくて、ちゃんと街を意識しつつ、そしてなんと隣の立体駐車場、また百貨店とも道路を挟んで通路がある。
これは便利!!

え?
サイボウズが松山に来たの?
わざわざサイボウズが?

っていうお声をいくつか伺いましたw
が、サイボウズさん、もともと松山ですよん! そっから大阪、東京って。今となっては、青野社長が今治出身ということも知らない方も多いのでしょうね。

広々空間は、サイボウズの中でも1番!

東京、大阪、松山、どこのオフィスが一番か。

即答で松山です!

話している人を見つけてスコープするカメラ!

やはりこの手の空間づくりは、3回目ですからね。家も3回建てないと満足するもが出来ないっていいますからね。
なにがすごいかっていうと、カメラがグイグイ動いて、話している人に勝手に向いちゃうんですよ。
これはもうSFの世界ですね。

位置を把握するためのマイク!!

大勢でセミナーをしていても、ビデオ会議などで中継をしたり会話をする際に、発言者にカメラを向けるシステムらしいです。
だから、音を拾うためのマイクが天井にあって、位置を把握して話している人を見つけるらしいですね。
これが学校とかについていれば、無駄話すらできないシステムにもなってしまいますね。

キッチンも整備されていて、住めそうな勢いです。
東京日本橋オフィスのバルとは違って、少しこじんまりしていますが、ここでお店をしようものなら、大街道で人気店になるでしょうね。
冷蔵庫もホシザキだしw

何を作るんだ、このキッチンでw

って思ってしまいますが、アイデア次第で人が集える場所になるのは間違いない。
ここで、お料理教室をやってみたいと思っているんだけど、許してくれるかな。
kintoneを学んだあとは、ここでみんなで食事など作れば、もう仲良しになるのは間違いないでしょうね。

窓が外とのつながりを理解させてくれて、この日、雨だったんですけど、そのちょっと寂しい色合いが中に入ってきますね。
わびさびです。人通りや、賑わいも感じることができて、いいですねー。
こういう寂しい時は、東京オフィスとビデオを繋いでお話ししたりするのでしょうかねー。

各ブースもなんだかおしゃれ

東京日本橋のブースは、めっちゃかっこいい、っていうようなドラマに出てきそう(撮影とかあるらしい)な空間ですが、
どっちかっていうとちょい小さめだけど、かわいらしい感じ。
なんか用途も東京とは違っていきそうな雰囲気で、あるだけでいい。このブースで魚などを飼ってもおもしろそう。

ブースの名前が地名にご縁があるところで名付けているらしく、それぞれにコンセプトがあるらしい。
かわいい感じが、好きだなー。一部屋をお金払うからオフィスとして貸出してもらいたいくらいですね。でも、大街道いって遊んでしまいそうな気もする。

出来立てぴっかぴかだから、めっちゃ綺麗で気持ちよかった~。
ブースもさることながら、今回の目玉はこの、小上がりでしょうかね。思いっきりさぼることが出来そうな設計になっている、と思ったのは僕だけかな。
この陰に隠れて昼寝がしたいと思ったけど、そんなことは言えず真面目な顔をして澄ましていることにした。

奥ののれん裏には小上がりスペースが。。。

パブリックに力入ってるw

職員の数や建築基準などからも、フロアを一から作るということで東京と大阪には無いものがw
パブリック仕様になっているということですね。
オフィス用のテナントビルじゃあないので、フロアの中に全部自社で用意しないといけなかったらしく、その分、トイレもこんな感じでバリアフリー仕様。
これは感動しましたね。

安心して、遊びに行けます!
広いしね。 もち、通路も広いし快適だよ。こりゃー。

んで、なんとベッドまである。
もう泊まれますね。
キッチンでごはんつくって、でっかい画面でkintoneやYouTubeみて、んで、ごろーんって寝れちゃうww
職員さんの休憩用、体調不良用らしいですけどね。

あ、でもまって、お風呂が無いよ、お風呂が!!
何言ってるん。

ここ、松山だぜ!
道後温泉もあるんだぜ!

ちょっと道後は遠いぜ、っていう方に。雨の中、近くの銭湯(温泉)まで行ってきましたよ。
まあ、そりゃーなんていうか、もう最高ですよ。銭湯っておもっちゃだめですね。作りは銭湯だけど、あったまりましたよ。
この日は、ちょいと離れた新開温泉さんにお邪魔してきましたが、お湯が良かったです!

他にもいろいろ銭湯や道後の湯を引いたお風呂屋さんもあるらしいので、お風呂はそこで済ませてと!
美味しいものは、大街道でいっぱいありますからね。
行ったときは、商店街全部がレーザーラモンでしたよ。正直、誰かわからんかったですw

これだけ見たら、なんの宣伝かもわらからないですが、RGさん、実は松山出身とか?
てか、もはやRGさんの宣伝にもなっていないですねw だれかわからないけども、まあ商店街のカラフルさには役立っていました。

RGさんって、あの長ーいくだりの、「あるある~」って歌いながら引っ張る人ですよ。全然関係ないですが、僕はパラやんのほうが好きですけどね。
あ、コンビでもなんでもないですよ。お笑い好きの僕としては、ここはパラやんとサバンナ八木さんを応援したいと思います!

サイボウズのカラーリングしたバスも走っているとか。あと、テレビコマーシャルもしているとか?

東京では知らないこともあるもんだなあと、勉強になった旅となりました。
もちろん、ただただ遊びに行ってきたわけじゃあないんですけどね。今治にも行ったので、またの機会にお話ししますね。

さあ、こんないい会社、サイボウズに是非働いてみたいと思う方は多いでしょう。
新卒もですが、なんと副業採用とかもあるらしいですよ。
青竹のふしのリクルートをしたいところですが、このレポを読んだら青竹よりサイボウズだろーって大体の人は思うでしょうねw

サイボウズで働いてみたい!
って方はリンク作っておいたので、下記からリクルートページに行ってみてくださいねw

以上、愛媛、松山の旅レポでした~!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook