青竹のふし

ICTの力で日本の福祉を世界一に!! 情報システム部

第2回クラブ活動 「上司に「NO」と言わせないkintone浸透の裏技!!」 平成28年9月2日開催

2067 views
約 13 分
第2回クラブ活動 「上司に「NO」と言わせないkintone浸透の裏技!!」 平成28年9月2日開催

kintone hive Vol.1・Vol.2・Vol.3の登壇者が勢ぞろい!!

~上司に「NO」と言わせないkintone浸透の裏技!!~
  • Slide image
    カナヘイが語る、人類kintoneマスター化計画とは?
  • Slide image
    どうにかなる。苦労はいらない。ITはもっと豊かなんだ。
  • Slide image
    目指すは、日本の福祉を世界一にすること。

すっごい豪華なメンバーが集まりました!

過去行われたkintone hiveの第一回から第三回、そして大阪開催までのシリーズで、アンケート結果からとても好評だった登壇者を選抜して第二回青竹のふし情報システム部クラブ活動が行われることになりました!! すごっ!!

前回はノンプログラミングっていうテーマでしたが、そのテーマを継承しつつ、「kintoneをいかにチームに、組織に浸透させるか?」をお題としてお話をしていただきます。
kintone、導入してはいいけどうまく機能していない。使える人とそうでない人がいる。また、エクセルでいいじゃん?っていう、ちょっと面倒な上司がいる、なんてことは多いはず。

そんな悩みを一気に解決。

メーカーであるサイボウズにもわからない、どうやったらkintoneが浸透してチームが機能し、働くことが楽しくなっていくのか、小さい視点からグローバル利用まで幅広ーく、無料で披露しちゃいます。
これは、豪華すぎる、、!!
いままでのkintone hiveに参加できなかった方も、このクラブ活動に参加される方が有意義かもしれません。本当に!

さて、それでは今回のクラブ活動、お話しいただける方のご紹介です!

上司を(・∀・)ウン!!と言わせるためには、短期決戦で必勝!!

14:20~

DSC_0330
恐るべし計画を実行中のカナヘイさんこと、神戸デジタル・ラボの武富 佳菜さん。
kintone hiveの内容はレポしてあるので、ご覧いただきたい。

なんとカナヘイさんは、すべての人がkintoneを使える、だけじゃなくてマスター、そう、アプリも作れるようにしちゃえっていうとんでもない計画の実行者なのだ。
いま、全世界がひたひたとこの計画に引き寄せられているらしい。

どうやったら新人で女子で、kintoneを導入して周りのチームを形成していったのか。自身のテクニックも含めて語ってもらいましょう~!

青竹のふし創設者 作業療法士 青山敬三郎!!

14:00~

青竹のふしで利用者様をも巻き込んだ仕組みを作ったから話せる!
システムって誰のためにある?

記録やデータってなんのためにある?

僕らはなぜ仕事をするのか。

青竹のふし子ども発達リハビリセンターで完成されたkintoneは、とてつもない使い方でkintone未来を創造させるに至った。
企業だけが使うものじゃなく、データの在り方、システムの在り方を考えながら作り上げたkintoneをご覧いただけます。
aoyama

京王電鉄バスでkintoneを浸透させた裏技披露~!!

15:10~
hive4

最近、ことお上品なサイボウズ。大企業向けの戦略をとっているようだが、現場は大企業といえどまだまだアナログ浸透させるには、すっごい技がいる。京王電鉄バスさまのhive登壇の様子はレポをどうぞ。
そんな多芸な一面をおしみなく披露いただけると、稟議、導入、ユーザや業務主幹部署との関係、他のサービスとの連携、ほんとうに必要などろくさいITを語っていただけます。

今回は、スペシャルゲストですね。虻川さんをお呼びするのに、ものすごーく緊張した青山なのですが、僕らの活動に共感いただき、今回、お受けいただけました。

おそらく、京王電鉄バスさまには、昭和から引き継がれた古き良き高度経済成長期のしきたり、Windows95から失われた20年という月日の中で培われたExcel。

様々な苦労はたくさん経験されてきたはず。そんな中でkintoneを採用し、広めていったテクニックを語っていただきます!!
おそらく、始めから最後まで撮影禁止、録音禁止になると思います笑

それくらいおもしろーいことを語っていただけるハズ(たぶん)!!

ユーザー会であるhiveでも語れなかった、裏側を聞ける会。ある意味、kintoneの真のユーザー会ともいえるでしょうね~!!

グループセッション

16:00~
青竹のふし情報システム部は部活動のようなもの。皆様が参加して帰った翌日からすぐに使える技術として習得したり学んだりして頂けるように、
距離をちかーくして登壇者とも交流頂きます。

意見が言える、聞ける、相談が出来る、話せる、そういう時間を作りますので、ぜひ、当日は「悩み」を持ち込んできてください!
プロたちがしっかりと現場の悩みをサポート!

あー、それね~! うわー、あるある~!

っていうような悩みもみんなで語らい、また明日からの幸せを構築していきましょう!

稟議が通らないときの練習を兼ねた懇親会

18:30~

20150522-175058-0
20150522-175020-0
20150522-165958-0

3000円くらいで予定してます~。

※懇親会会場、内容は決定次第お伝えします。参加は自由選択ですのでご安心ください。

平成28年9月2日(金曜日)開催  ◇講演内容◇

ここをタップして表示Close
時間 タイトル 演者
13:30~ 開場 会場:サイボウズ株式会社 カンファレンスルーム
〒103-6028 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 27階
■:会場地図
東京メトロ「日本橋駅」「三越前駅」出口より徒歩3分
14:00~ ノンプログラミングでkintoneを利用!
青竹のふし代表による、kintoneの未来のお話。
kintone hive vol.1 登壇者
青竹のふし情報システム部
青山 敬三郎
14:20~ 上司を(・∀・)ウン!!と言わせるためには、短期決戦で必勝!! kintone hive vol.3 Osaka 登壇者
株式会社神戸デジタル・ラボ
武富 佳菜
15:00~ 休憩
15:10~ 京王電鉄バスでkintoneを浸透させた裏技披露~!! kintone hive vol.3 Tokyo 登壇者
京王電鉄バス株式会社
虻川 勝彦
15:50~ 休憩
16:00~ いっぱい見せます、教えます、聞いてください!!
グループディスカッション!!
~各社の裏技をみなさんと一緒に語り合うトポス~
パネラー
kintone hive vol.1 登壇者
青山 敬三郎(青竹のふし)
武富 佳菜
虻川 勝彦
スペシャルゲスト
17:30~ 情報交換会 参加者同士の交流や名刺交換、キントーンの利用方法やICTの活用について、困った点や活用できている点などを情報交換。
※退席自由
18:00~ 一次解散
18:30~ 稟議が通らないときの練習を兼ねた懇親会 参加自由 参加費各自負担
本クラブ活動は、懇親会を除き、すべて無料で行われますのでご安心ください。講義を聞く、というだけでなく、日々の「困った」や「もっと前進したい!」という気持ちを一緒に持ってご参加くださいませ。
kintoneの技術だけでなく、様々な人ともつながりを持って、豊かに楽しく生活が出来るようになることを目指して開催しております。
同僚、お友達など、kintoneの利用がなくても参加可能ですので、お誘いあわせの上、ご応募くださいませ!!

青竹のふし 青山 敬三郎

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook